FC2ブログ

似ているレコード・ジャケット(久しぶりに…)


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。




随分前にO.V.WRIGHTの「MEMPHIS UNLIMITED」とThe Commodoresの「Hot On The Tracks」のジャケットが似ている!という記事を書いたのですが…。




似ているレコード・ジャケットといえばパロディ・パクリ・トリビュート、そんなのを集めた書籍も出版されていたりますから、当ブログのような弱小が同じ事をやっても意味無いし、おもしろくありませんよね?




なので当ブログでは、似ているレコジャケといっても「全く意識して無いのに、偶然似てしまった!」のを採用したいと思っているのですが、そうなると小生レベルにはかなりハードルが高くて、なかなか良い物が探せません。今回やっと「似ているレコード・ジャケット」を二組探せたので、久しぶりに発表させていただく事にしました。




まず最初は、こちらです。




knack2_1_R.jpg
ザ・ナックのセカンド・アルバム(邦題:ナック2)

このレコジャケに似ているのが




こちらです。




anata_R.jpg
小坂明子/あなた‐小坂明子の世界




どちらも暗闇に浮かぶ女性の横顔と、スチールパイプみたいなのも(小坂明子さんの方はマイクスタンドですよね?ザ・ナックの方は??これ何なんですかね?)なのですが…。




小坂さんの方は1974年でザ・ナックの方は1980年に発表されたモノなので、真似したとすればザ・ナックの方という事になりますが、これは偶然似ですよね?如何でしょう?





続いては、こちらのアルバムです。




live_killers_R.jpg
Queen/Live Killers




クィーンのライブ・アルバムに似ているのは…




こちらです。






the_red_garland_trio_R.jpg
RED GARLAND TRIO/Bright & Breezy




こちらは、レッド・ガーランド・トリオの方が1961年、クィーンのライブ盤は1979年の発表です。写真の色合いが偶然似てしまったところに、全体のレイアウトも似ていたので、似たレコジャケになってしまったんでしょうね?これも完全に偶然だと思います。




以上2組の(偶然?)似てしまったレコード・ジャケットでした。




如何だったでしょうか?




また良いブツが見つかったら発表させて頂きます。




最後までご覧頂き、ありがとうございました。





ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

ヘッド・ホンの話


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。



我が家ではここ10年(もっとかな?)ヘッドホンは、SONY MDR-CD900STとSTAX SR404+SRM006tAを、メディアや音楽ジャンルによって使い分けて使用しています。

cd900_stax_R.jpg


言いたい事が無い訳ではありませんが、現在所有しているヘッドホンの性能には概ね満足していますので、今回はヘッドホン買い替え大作戦!等という派手な話では無くて…。




今から25~6年前は我が家にヘッドホンは、SONY MDR-CD350しかありませんでした。音楽を聞くのはもちろん、デモ・テープ録音のモニターもこれ1台だけでこなしていたのですが、イヤーパッドがボロボロになって何時しか使用しなくなってしまいました。(記憶曖昧です。その次どのヘッドホンに買い替えたのかも覚えていません。すみません…)

そんな懐かしのSONY MDR-CD350がクローゼットの奥から見つかったので、今回再生を試みる事にしました。

今回見つかったブツはこちらです。

cd350_lod_R.jpg
SONY MDR-CD350

イヤーパッドがボロボロです。

再生といっても基本的な機能は何も問題ないようなので、やる事はイヤーパッドの交換だけです(笑)






まずはパッド探しからです。何せ20年以上前に生産終了した代物ですからね。ネットで「MDR-CD350」で検索すると…

ありました!

アマゾンで!

値段は?

7,700円?12,000円?

当然却下です。そんな予算をかけてまで再生する意味はありません。そもそも当時の新品価格で5,500円の品物なんですから…。

仕方が無いので、SONYの似た型盤のモデルの物が無いか検索してみました。

「MDR-CD350」の数字の部分を変えて「MDR-CD450」「MDR-CD550」「MDR-CD750」と順番に検索して言った処…。

「MDR-CD1000」でヒットしました!

MDR-CD1000対応の変えパッドが見つかりました!

アマゾンで!

値段は?

164円!しかも送料込み!

中国製で、中国から直接送ってくるらしい。ちゃんと届くのか不安もあり、しかもサイズの表記も無いので使い物にならない可能性もありましたが、なんといっても送料込164円ですから、「もしもダメでも惜しく無いな」という事で注文してみました。





注文から約2週間弱、大体予定通りに届いた替えバットがこちらです。

cd100_pad1_R.jpg

結構ちゃんとしてます。

cd100_pad2_R.jpg


サイズは外周が縦約120mm、横約110mmといった処でしょうか?

ボロボロになった純正品と並べてみました。

pad_old_new_R.jpg
向かって(左)替えパッド (右)純正品

因みにボロボロの純正品のサイズは、縦約110mm、横約90mm位でした。

早速新しいのを付けてみましょう。




付け方は古いパッドをメリメリと外して、新しいのを隙間に押し込んで行くだけです。






取り付け完了!

cd350_new_R.jpg


全て手作業のみ、ドライバーの1本も使わずに作業終了です。

新しいパッドの方が少し大きい感じですが、それでも何とか使用に堪える感じには仕上がりました。フィット感も悪くありませんでしたし、もちろん音も良くなりました。





という訳で「SONY MDR-CD350のパッド交換をしたい」と思っている人に対するお役立ち情報になれば良いなと思って本エントリーを上げてみました。

まぁ需要は思い切り少ないと思いますので(笑)完全に自己満企画ですね。




最後までお読み頂きありがとうございまいした。






ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

南アフリカ恐るべし(笑)


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。



今回もストーンズネタです。




1973年にリリースされた名作「山羊の頭のスープ」




goats-head-soup-600x600_R.jpg
ザ・ローリング・ストーンズ/山羊の頭のスープ




小生このアルバムが大好きで、以前にも書きましたが、とても思い入れがあります。



どの位好きか?といえば、ストーンズのアルバムで1番好きなのは、その日の気分で変わりますから決められませんが…。結構な確率で1位を取ってしまう位大好きなんです。




その大好きな「山羊の頭のスープ」のB面ラストに収められている「スター・スター」は、元々「スター・ファッカー」という曲名だったのをアトランティックからのクレームで曲名変更した事は、ウィキペディアに書いてあるくらい知られて事だと思います。(でも変わったのは曲名だけで、曲中のサビではミックが「スター・ファッカー」を連呼しているので余り意味無いのでは無いのかな?と思いますけど…)




もちろんウィキに書いてあるように「スター・ファッカー」と歌っている部分が聞き取りにくく加工された、所謂「検閲(センサード)ヴァージョン」の存在は知っていました。でも小生このアルバムはUKオリジナル初盤と、EMI国内盤しか所有していないので、US盤に収録されている「スター・ファッカー(検閲ヴァージョン)」は未聴だったんです。




と、いう訳でUS盤を探して買っても良いのですが、他に欲しいレコード目白押しなので取り合えずyoutubeで探してみようと思い検索してみたのですが、(探し方が悪いのか)US検閲バージョンは見つけられませんでした。




んで、代わりに見つかったのが、こちらです。





The Rolling Stones/Star Star South African censored version.




ぶっ飛びました。




こんな雑な編集ストーンズが許可したのでしょうか?




本当に南アフリカ盤には、この検閲ヴァージョンが収録されているのでしょうか?




南アフリカ恐るべし。





南アフリカ盤欲しくなっちゃいました(笑)





ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

レコジャケ遊び!「チャリ―!あぶないっすょ」


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。






久しぶりに【レコードジャケットの外側の景色を、勝手に作っちゃうシリーズ】です。




元ネタはこちら。






getyayayasout_R.jpg
ザ・ローリング・ストーンズ/ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト




ストーンズ・ファンの中には、このアルバムをストーンズのライブ盤のベストとする人も多い、名作ライブ・アルバムですね。



ジャケットはハイテンションなチャーリー・ワッツ+楽器を背負ったロバ!という、およそライブ・アルバムらしからぬデザインですけど(笑)






そんな名作のジャケットの外側を、勝手に作成してみました。







それでは完成品をご覧ください。






ジャン!




getyayayasout_gousei2_R.png





如何でしょうか?






主役をレコジャケ以外の物に奪われていますが…。




それは毎度の事なので、何卒ご容赦下さい。




ネタ切れ感満載の「レコジャケ遊び」ですが…




また新しい作品が出来ましたら、アップさせて頂きます。




拙い作品をご覧頂き、ありがとうございました。










ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

食いジャケ!ダイエットに最適編


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。



猫の写真やイラストを使ったレコードジャケットは「猫ジャケ」、
では食べ物を使ったジャケットは「食いジャケ」?

食いジャケの定義=同じ食べ物でも、素材を使った物(果物とか野菜を、そのまま使った物)は有りがちですが、調理された料理を使ったジャケットはあまりみかけない。①調理された食品である事。②ジャケットには食品のみが写っている事。以上を当ブログに掲載する食いジャケの定義としています。(今後例外もあるかも知れませんが…。)





昨年の6月以来の「食いジャケ」です。もうネタ切れで無理かと思っていたのですが、レコード業界は広いし奥が深い、また「食いジャケ」に出会う事が出来ました。




今回は明らかに食欲を削ぐような食べ物を使ったレコード・ジャケットが見つかりましたので「ダイエット中に美味しそうな食べ物は目に毒」「ダイエット中なら、食欲が減退するレコジャケの、この盤を聞け!」という事で【食いジャケ!ダイエットに最適編】スタートです。






まずはこちらのレコジャケです。




VomitLunchs_R.jpg
Vomit Lunchs/Violent Clash Between Killer Bastards Of Eardot Remix




見ているだけで胸がヤケそうなレコジャケです。ブログ主は甘い物も平気で食べる男なので、気が向くと木村屋総本店のアンドーナツ5個入りを買って来て一気食いしたりする事もあるのですが、それでもこのレコジャケのドーナツは無理です(笑)なにせグループ名(ユニット名?)がVomit Lunchs(嘔吐昼飯)ですからね。確信犯なんでしょうね。




因みにこの盤に限りませんが、今回ご紹介する「食いジャケ」は全盤未入手ですので、内容を云々は出来ません。何卒ご了承下さい。





続いては、こちらの作品。






ANIMALCOLLECTIVE_STRAWBERRYJAM_R.jpg
ANIMAL COLLECTIVE/STRAWBERRY JAM




このレコジャケも明らかに、不味そうに撮った写真を使っていますね。良く見ないと何だか分かりません。食べ物を”おいしそうに見える”ように演出するフード・スタイリストという職業があるようでうが、今回の場合はその逆ですね。需要は少なそうなので、職業としては成り立たないのかも知れませんが…。









最後はこちらの盤です。







BLUR_SUNDAYSUNDAY_R.jpg
BLUR / SUNDAY SUNDAY




上記2枚には及びませんが、このジャケのハンバーガーにも悪意を感じます。美味しそうには見えないですよね?でもこの位ならダイエット中の空腹時ならいけちゃいますかね??





 
以上【食いジャケ!ダイエットに最適編】と題して、3枚のアルバムを紹介させて頂きました。




最後までご覧頂きありがとうございました。






【食いジャケ!】シリーズは、またネタが見つかれば続けたいと思います。









ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。
プロフィール

average☆guy

Author:average☆guy
音楽好きな平均的な男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR