FC2ブログ

食いジャケ!掟破り番外編


【猫の写真やイラストを使ったレコードジャケットは「猫ジャケ」、
では食べ物を使ったジャケットは「食いジャケ」?

食いジャケの定義=同じ食べ物でも、素材を使った物(果物とか野菜を、そのまま使った物)は有りがちですが、調理された料理を使ったジャケットはあまりみかけない。①調理された食品である事。②ジャケットには食品のみが写っている事。以上を本ブログに掲載する食いジャケの定義としています。(今後例外もあるかも知れませんが…。)


上記のように食いジャケの定義を決めた以上、このアルバムは載せるべきでは無いと思っていました。

そもそもジャケットじゃ無いし(インナー・スリーブだし)

どうみてもマジで喰うのは不可みたいだし

これを【食いジャケ】としてしまうと、あまりにもハードル下げ過ぎなので、今回のみの例外とします。

その問題の作品は、こちら

rs_ghs_R.jpg
ローリング・ストーンズ/山羊の頭のスープ(フロント・カバー)

の、インナー・スリーブ

rs_ghs_inner_R.jpg
ローリング・ストーンズ/山羊の頭のスープ(インナー・スリーブ)

キリスト教に、バフォメットという山羊の頭を持った悪魔がいますから、これは食い物というより魔法の薬かなんかなんでしょうかね?

本来なら絶対に【食いジャケ】とはしませんが、個人的にこのアルバムに思い入れがあってブログに載せたかったので無理くり掲載してしまいました。

実は自分これが初めて聞いたストーンズのアルバムなんです。

ストーンズは80年代になると「刺青の男」あたりから元気に、クリーンになって行きますから、70年代のストーンズが一番ダーティでドロドロでお薬まみれの時期だったのだと思われます。80年以降のアルバムの比べると(良くも悪くも)ルーズで穴だらけですが、あの時代のストーンズで無ければ納められなかった空気感が感じられて、自分は70年代ストーンズが大好きです。

70年代ストーンズ未経験の方には、このアルバムから如何でしょうか?ムリあるかな?でも一応UKとUSではチャート1位取ってますから。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

average☆guy

Author:average☆guy
音楽好きな平均的な男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR