FC2ブログ

ぶっとびジャケット7


レコードを買うようになってから40年近くになりますが、勉強不足なため未だにびっくりするようなジャケットのレコードに出会えます。

また新しい驚きを感じる事が出来ました。
今回のぶっとびジャケットは【Toe Fat】のファーストアルバムです。

toefat_R.jpg
Toe Fat/Same Titles

日本では、古来"のっぺらぼう"はムジナ等が人を驚かせるために化けたものと言われる事が多いそうですが、これはイギリス産でしかも全裸で指紋付きですからね。日本のムジナが化けたものよりもかなり性質が悪そうです。

しかしこのアルバム、内容は全然悪くありません。所謂正統派初期ハードロック!で良く出来ていると思います。でもデビューが1969年ですから、同期デビューのツェッペリン・ジェネシス・イエス・クリムゾンという強力なライバル達と戦わなければならなかった訳で、そう考えるとこのジャケットは戦いの足を引っ張ったでしょうねぇ。気持ち悪いもん。

デザイナーは、かのヒプノシスだし、レコード会社はザ・ビートルズのデビューと同じくEMI/パーロフォンですから、決して予算や環境の悪さが原因で仕方無く出来てしまったジャケットでは無いんです。充分恵まれたポジションにいたわけですよね【Toe Fat】は…。

しかし【Toe Fat】はその後、アルバムを1枚発表しただけで、デビューから僅か2年後の1971年には活動を停止してしまいます。メンバーを大幅に入れ替えたりゴタゴタがあったようですが、もしもこのアルバムがもっと普通のジャケットで発売されていたら、彼らの運命は違った物になったのでは?と思わずにはいられません。(因みにセカンドアルバムのジャケットも酷い物です)

不幸にも商業的な成功を収める事が出来なかった【Toe Fat】のファーストアルバムですが、自分は是非ジャケ買いしようと思っています。オリジナル盤は結構レアで高価みたいなので、焦らずボチボチ探すつもりです。CDは今でもセカンドアルバムとの2in1の物が新品で手に入るようですが、2in1だとこのジャケの凄さが全然再現されていません。もしも購入を考えている方は、是非アナログ盤でお買い求め下さい。





むっ…むずかし過ぎます…。

以前レコードジャケットの外側を勝手に作っちゃっているデザイン会社のHPとその作品を紹介しましたけど…。


「レコジャケ遊び!」
http://letsbuymusic.blog.fc2.com/blog-entry-100.html

真似して作ってみました。

元になったレコードはこちら


037_R.jpg
岡林信康/金色のライオン

前も岡林さんのレコジャケ使って遊びましたけど、全く他意はありません。今回このレコードを選んだ訳は、白黒の方が簡単かな?って思ったからだけです。

恥ずかしながら、完成品はこちらです。

金色のライオン外_R

いやぁ思った以上に難しいです。これも公開しようかどうか迷ったんですけどね。細かい部分が粗だらけですが、どうか余り拡大したり近づいたりしないで、遠目で雰囲気を楽しんで下さいませ。

レコードジャケットの外側を作る遊び!難し過ぎていきなり心が折れそうですが、もしもっと良い作品が出来たらまた公開します。



食いジャケ!これを忘れていました「Berry is on top」

【猫の写真やイラストを使ったレコードジャケットは「猫ジャケ」、
では食べ物を使ったジャケットは「食いジャケ」?
同じ食べ物でも、素材を使った物(果物とか野菜を、そのまま使った物)は有りがちですが、調理された料理を使ったジャケットはあまりみかけない。①調理された食品である事。②ジャケットには食品のみが写っている事。】
という縛りで「食いジャケ」を探してはアップしているのですが、超有名な盤を紹介するのを忘れていました。

これです。

Chuck_Berry_Is_on_Top_cover_R.jpg
Chuck Berry /Chuck Berry Is on Top

チャック・ベリーと苺(ベリー)をかけて、パフェの一番上に苺の乗せて「ベリーがトップです。」と言う訳ですね。今まで紹介して来た「食いジャケ」の中では断トツの知名度だと思いますが、何故か失念していました。

しかしこのジャケのイチゴパフェの盛りつけ、雑と言うか汚いというか…。日本のお店でこんなの出したら、100%苦情&返品でしょうね。

でも内容は「キャロル」「メイベリーン」「 ジョニー・B.グッド」 「ロール・オーヴァー・ベートーベン」等々名曲満載の名盤です。今はリマスターされて11曲もボーナストラックの入ったCDが出ているので、そちらの方がお得感がありますが、ジャケ買いならアナログ盤がお薦めです。



食いジャケ発見「Soft Heap」


【猫の写真やイラストを使ったレコードジャケットは「猫ジャケ」、
では食べ物を使ったジャケットは「食いジャケ」?
同じ食べ物でも、素材を使った物(果物とか野菜を、そのまま使った物)は有りがちですが、調理された料理を使ったジャケットはあまりみかけない。①調理された食品である事。②ジャケットには食品のみが写っている事。】
という縛りで「食いジャケ」を探してはアップしているエントリーの4回目です。

今回はイギリスのプログレッシヴ・ロックというか、所謂カンタベリー系のジャズ・ロック・バンドSOFT HEAPの2枚。

softheap_R.jpg
Soft Heap/same title

softheap_al_dente_R.jpg
Soft Heap/AL DENTE

「Soft Heap」の方はパスタでト音記号が書かれていたり、フォークが宙に浮いていたりしてちょっと食品サンプル風です。エロいダブルミー二ングになっているのかな?と思って良く見て見たのですが、気のせいだったかも知れません…。

「AL DENTE」の方は、紛うこと無き本物のパスタの写真が使われていて、正に食いジャケです!如何でしょうか?

前回の蕎麦から、思いのほか早く新しい「食いジャケ」を発見する事が出来ました。もしかすると「食いジャケ」って(自分が知らないだけで)思っている以上に沢山埋もれているのかな?しかし今回は偶然見つけられましたけど、探すと全然無いんですよ。でも何とか新しいエントリーが出来るように、ぼちぼち探してみます。また見つかったアップしますね。



プロフィール

average☆guy

Author:average☆guy
音楽好きな平均的な男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR