絶滅してしまったタイプの黒人さん

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ


ハウリン・ウルフさんへ

wolf_trg1.jpg

41歳でデビュー、チェスからファーストアルバムが出るのが49歳ですから、遅咲きと言えるかもしれませんが、それでも十数年間活動してくれました。

なんと言っても名前が「吠える狼」ですからね。吾妻光良さんがどこかで書いていましたけど、ウルフにしてもマディ(泥水)にしても、芸名が人の名前として成立していない所が強力です。日本だとたけし軍団的な芸名ですよね?ミュージシャンだとなかなか見当たりません。(おとぼけcatsにはいらっしゃったかもしれません。そう言えば古川ラッパさんっていうトランペッターがいましたね。)

ハウリン・ウルフさんも、見た目はミュージシャンというより芸人さん的な風貌です。私はそこ辺りもすごく好感が持てるし、支持したくなる理由の一つです。

間違っても「愛」とか「平和」とか「芸術」なんて言いません。「そんな事よりも、今日ジュークジョイントに集まったクズ共をいかにして楽しませるかだ!」という感じで、そういう意味では芸人さんなのかもしれません。

アメリカの黒人社会が裕福になると共に、ウルフさんのような黒人さんは絶滅したように見えます。それだけにいつまでも聞き続けたい、語り継ぎたい人です。

おススメアルバムは最初の2枚、または遺作となった「The Back Door Wolf」かな。

出来ればアナログ盤で聞いて下さい。


wolf_R.png

ボビー ・ウォマックが亡くなってしまったようです。

20140627-womack-x600-1403910185.jpg
http://www.rollingstone.com/music/news/bobby-womack-dead-at-70-20140627

70歳ですかぁ。早すぎますよね。

ラストソウルマン。

仕方無い事なんでしょうけど、若い頃に大好きで聞きまくったミュージシャンがどんどん居なくなってしまいます。

ボビー ・ウォマックは、ソロアルバムも大好きですが、フェイムでの裏方仕事も良いですよね。

心よりご冥福を申し上げます

音楽業界の売り上げが上がるのはうれしいが、これはちょっとなぁぁ。

以下毎日新聞より引用です
http://mainichi.jp/select/news/20140627k0000m040055000c.html
<キャバクラ>生演奏「著作権を侵害」 東京地裁判決
毎日新聞 6月26日(木)21時22分配信
 日本音楽著作権協会(JASRAC)が、管理する楽曲をキャバクラ店がピアノで生演奏しているのは著作権侵害だとして、演奏の差し止めなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁は26日、キャバクラを経営する3社に生演奏の差し止めや約1570万円の支払いなどを命じた。

 経営3社側は「演奏と収益は関係がない。ピアノはインテリアとしての要素が圧倒的に強い」などと主張したが、高野輝久裁判長は「演奏で雰囲気作りをした店を好む客を集め、利益を増やす狙いだった」と退けた。店内ではJASRACが管理する楽曲が少なくとも1日10曲は生演奏されていたと認定した。

 判決によると、3社は東京・銀座や六本木で80~120席の高級キャバクラ3店を経営(うち1店は閉店)。客が女性の接客を受けるフロア内で、ピアニストにジャズやポップスなどを演奏させていた。基本料金は1時間1万~1万5000円前後だった。【山本将克】

引用以上。

違和感ありますよねJASRAC。

生演奏で金取っても良いけど、もっと安価で済むんじゃないの?

JASRACが集金した金の内、ミュージシャンに渡るのは3%以下って話ですけど、残りは何処に行くんですか?

これをJASRACが公開していないんですよね。ここが大問題。

「特定秘密保護法案反対」で大騒ぎしている連中は、こっちにもっと突っ込んでくださいよぉ。

こうした日本の昔からの悪しき伝統、利権構造がますます音楽業界の衰退を招いています。

これを打破するには、一度今の構造を完全に破壊するしかないのかもしれません。

でも音楽が金にならないってなったら、才能は集まりそうに無いしなぁ。

難しい問題です。まずはJASRACが全て情報公開する事!ここからですね、お話は…。

信用出来る音。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

AC-DC_R.png

ロックンロールの歌詞なんて、エロでダーティでお下劣!これでOK。

特別なテクなんて不要。曲にはカッコ良いリフさえあればOK.

チャリティーなんかに参加して、悪党の金儲けの片棒担がされるのはごめんだ。

ペアレンタル・アドバイザリーなんて屁でも無いぜ!

歳を取ったからって、渋くなる必要なんか無いだろ!

色々な妨害があるけど、それでも作品は売れ続けている!

あぁ~AC/DCは信用出来る

音楽のダウンロード販売について

小生は今まで配信で音楽を買った事がありません。

IT系の企業に勤めていたので、知識も環境も無い訳では無いのですが、何故か買う機会がありませんでした。

デジタル音楽プレイヤーを所有していない事が原因だと思いますが、なんだか意味も無く(本当はあるけど)意地を張って、配信での音楽購入を拒否してしまっています。

配信で音楽を売るという事は、作り手(ミュージシャン)側の思いとしては、どうなんでしょうか?

たとえばビートルズは、当然アナログレコードで聞かれる事を想定して作品を作っていたんでしょうし、80年代中盤以降にデビューした人達はCDで聞かれる事を想定して音を作っていただろうと想像出来ます。

今の人はMP3で聞かれる事を前提に、MP3で聞かれた時に最も良い感じになるように作品を作っているんでしょうか?

そんな事ないですね?

今はまだCDが基準でしょうね。

でもCDが無くなったら、配信基準で作品を作るようになるんでしょうね。

それまでにもう少し配信の音が良くなると良いですね。

時間の問題なんでしょうけど…。


Beck+RushGuitar2004_R.png
beckは、今でも新作を出す時、必ずアナログ盤も出してくれています。

商売として考えるなら、絶対にやらない方が効率が良いんでしょうけどね。

先人たちへのリスペクト?

それとも音への拘り?


続けて欲しいものです。大変でしょうけど、いつまでもレコード出し続けて下さい。

そのためには、みなさん「音楽を買おう!」beckはどれも良いですよ。アナログで買える板もたくさんあります。
beckmorningphase_R.png


【追記】しかしこんな事やられると、配信も良いなぁって思っちゃいますけどね。http://www.beck.com/recordclub/

中山ラビさんが好きです。

中山ラビさんは、未だ現役でライブをやっていらっしゃるようで、うれしい限りです。

CDも正規盤で新品で手に入る物が何枚かあるようです。

個人的にベストはこれ「なかのあなた」
※「MUZAN」以降はちゃんと聞いてないので、全部聞いて選んだわけではないのですが…。

rabi_nakayama_nakanoanata_R.png

まずラビさんの声が好きです。東京の女性シンガーの声。平山みきさんとかの系譜。その後に続いたのは(東京出身ではありませんが)reyonaさんとか、椎名林檎さんとかではないでしょうか?彼女ら好きな人なら気に入るんじゃ無いかな??

もちろん曲も歌詞も良いですよ。特にこのアルバムは、流行を追っていないアレンジの曲が大半なので、今聞いても古くなっていません。

2004年にp-vineから「ラビ女です」と2in1でCD化されているみたいですが、完全CD化はされていないみたいです。今聞けるのは、ベスト盤に収録の「 橋が燃える」のみ。

アナログ盤ならセコハン屋さんで1,000~2,000円位で買えると思いますよ。

ラビさんを聴いた事が無い人は、まずはベスト盤からが良いと思いますが、それでもっと聞きたいと思った方は、このアルバム手に入れて聞いてみて下さい。

やっぱアナログで聞いて欲しいです。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

【オリコン上半期】AKB、史上初のシングルTOP3独占

こういうニュースは、音楽好きの危機感を煽ります。
【オリコン上半期】AKB、史上初のシングルTOP3独占
http://www.oricon.co.jp/news/2038713/full/

AKBって音楽を売っているわけじゃ無いですからね。

しかし今回のオリコン2014上半期ランキング、50位以内は殆どアイドル系ですよ。

本当に、音楽は売れないです。

旧譜のリマスター+未発表曲の豪華盤で単価を上げて、限定版にして売り切る事でしかまともな音楽が売れないのであれば、もう終わってますよね。

今一番の期待の新譜は、これです↓
BkL0WrjCcAAbxc_R.png

http://www.sonymusic.co.jp/artist/jackwhite/info/440913

ジャック・ホワイトのセカンド・ソロ、日本でも売れると良いなぁ。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

サザンソウルのレーベルに吹き込んだブルースマン

サザンソウルレーベルに吹き込んだブルースマンというと、一番有名なのは、スタックスのアルバート・キングでしょうか?

でも名門ハイ・レーベルも知名度はともかく内容は負けていません。

小生ソウル系のレーベルに吹き込まれたブルースマン好きなんです。
(関係無いけどレコーディングした事を、【吹き込んだって】訳すのって良いなぁって思います。最初に言い出したのは誰なんでしょうね。趣味の良い訳だと思いませんか?)

当時のレーベルはそれぞれハウスバンド持ってましたから、ブルースマンの吹き込みをする時にハウスバンドがバックを付ける事もあったのでしょう。

joe_L45s_R.png

このハイ・レコードのJoe・Lもバックはハイ・リズムじゃ無いですかね?元々ハイの連中もブルース・ベーシックなんでしょうけど、こうやってブルースマンと一緒にやるとファンキーな感じになってとても良いです。
ブルースレーベルとはちょっと違った味が出てます。

biglucky_45s_R.png
こちらのBig・Luckyはもう少し泥臭いし、レーベルもサブのMOCなのでハイ・リズムとの絡みは不明ですが、こちらも良い感じのブルースでおススメですよ。

どちらも市場でたいして人気は無いみたいですが、レアなのか物は結構高かったと記憶しています。

興味のある方は、是非「音楽を買おう!」

45sは高いかもなので、ハイのコンピでも探してみて下さい。


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ

ダディ竹千代&東京おとぼけCATS「電気クラゲ/なかよし音頭」

こんなのは普通年末とかに言うもんなんでしょうけど…。

時季外れですみません。

小生レコードを少し集めているのですが、

これが昨年一番うれしかった収穫です。

otoboke1.png
ダディ竹千代&東京おとぼけCATS「電気クラゲ/なかよし音頭」

あのサザンオールスターズのデビュー曲「勝手にシンドバット」と同日に発売されたという、幻の名曲です。

この曲を聞くと分かりますが、このエレキ歌謡ロックの感じ、後のサザンに影響を与えましたよね?桑田さん?と思いたくなります。

この曲、このバージョンは未CD化ですよね?

ていうか、ダディ竹千代&東京おとぼけCATSの1枚目、2枚目のLPも未CD化だし、ダディさんのソロもCD化されてません。

今までオクラ出しベストと発掘ライブとかは出ましたけど、今は廃盤です。

1枚くらいベスト盤でも良いので、正規に安価で手に入るCD(もしくは配信でも良いので)、が発売されて欲しいもんです。

消してはいけない日本のロックの歴史です。

効果あるかな?

プログランキングに登録してみました。

クリックをお願い致します。

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


音楽 ブログランキングへ
プロフィール

average☆guy

Author:average☆guy
音楽好きな平均的な男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR