FC2ブログ

素晴らしき「パロ・ジャケ」の世界


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。





以前にも書きましたが、当ブログでは所謂「パロ・ジャケ」ネタは避けて来ました。

理由は①専用の書籍とか出ているし、それを当ブログでわざわざ書く必要性を感じない事、②当ブログよりも遥かに有名でアクセスも多いブログ等でかなり語られている事です。その代わりに「全く意識して無いのに、偶然似てしまった!」【似ているレコジャケ】をご紹介させて頂いているのですが…。

でも敢えて今回「パロ・ジャケ」を紹介する事にしたのは、有名ブログとか専門書籍では紹介されにくい(既にされているかも知れませんが)、マイナーなネタが見つかったからです。当ブログらしいマイナーで一般受けしないであろうブツを見つけたので、しばしお付き合い下さい。




まず最初の1枚はこちら






roxymusic_fb_R.jpg
ROXYMUSIC/FLESH+BLOOD






ロキシーの最初の再結成後の新作「FLESH+BLOOD 」です。




このジャケをパロっているのは…




こちらのレコード・ジャケットです。






shibatataeko_silkyemotion2_R.jpg
柴田多映子/シルキーエモーション




柴田多映子さんの事をよく存じ上げていなので、何故ロキシー・ミュージックのアルバムのパロディをしたのか?良くわかりませんが、これは明らかに「偶然似てしまった」のではありませんよね(笑)未聴なので内容までロキシーに似ているか否かは分からないのですが、取りあえず見事な槍投げっぷりですね。






次はこちらです。






deafschool_workinggirl_R.jpg
DEAF SCHOOL/ENGLISH BOYS/WORKING GIRLS






英国ひねくれパワーポップの名作、デフ・スクールの3rdアルバム「ENGLISH BOYS/WORKING GIRLS」です。






このジャケをパロっているのは…




こちらのアルバム(CD)です。






71z-EiJXI3L_SL1048__R.jpg
SHOGUN/COMPLETE SHOGUN




芳野藤丸さん率いる、日本のロックバンド「SHOGUN」のベスト盤です。




これも偶然似たのではありませんよね?




でもSHOGUNとDEAF SCHOOLって音楽的な共通点ってあまり感じないんですけど、なんでパロディーしたのでしょうか?デザイナーの趣味ですかね(笑)






以上の2枚になります。






かなり地味でマニアックな「パロ・ジャケ」、如何だったでしょうか?




それでは御後がよろしいようで…




最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。









ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

レコジャケ遊び!「チャリ―!あぶないっすょ」


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。






久しぶりに【レコードジャケットの外側の景色を、勝手に作っちゃうシリーズ】です。




元ネタはこちら。






getyayayasout_R.jpg
ザ・ローリング・ストーンズ/ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト




ストーンズ・ファンの中には、このアルバムをストーンズのライブ盤のベストとする人も多い、名作ライブ・アルバムですね。



ジャケットはハイテンションなチャーリー・ワッツ+楽器を背負ったロバ!という、およそライブ・アルバムらしからぬデザインですけど(笑)






そんな名作のジャケットの外側を、勝手に作成してみました。







それでは完成品をご覧ください。






ジャン!




getyayayasout_gousei2_R.png





如何でしょうか?






主役をレコジャケ以外の物に奪われていますが…。




それは毎度の事なので、何卒ご容赦下さい。




ネタ切れ感満載の「レコジャケ遊び」ですが…




また新しい作品が出来ましたら、アップさせて頂きます。




拙い作品をご覧頂き、ありがとうございました。










ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

【レコジャケ遊び】草原は続く!?


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。




草原の写真を使ったレコード・ジャケットを、集めてみました。




51FAqHFIVvL_R.jpg
ピンク・フロイド/原子心母




510SM9VQGXL_R.jpg
The KLF/Chill Out




410VPYP5PZL_R.jpg
谷山浩子/ここは春の国




或る日のジュン_R
黛ジュン/或る日のジュン









折角なので、つなげてみました。










大草原の⋯2_R






う~ん




遠近感バラバラ(笑)




しかし4枚とも同寸でつなげたので、(データ上だけで無く)実物でも再現可能です。宜しければ是非お試し下さい。






因みにですが…




これもつなげようかと思いましたが、止めました。






s4012776_R.jpg
岡林信康/俺らいちぬけた




止めて正解でした(笑)






続いて懲りもせずに…もう1枚




砂漠は…続く?





santana_bobby_R.jpg






月の色似てるし、背景も青ベースだから良いかな?と思ったのですが、砂漠は全然続けられませんでした。(因みにこれは実寸では無いので、実物で再現は出来ません、念の為。)






つないだのは次の2枚でした。






BOBBY CALDWELL_R
Bobby Caldwell/What You Won't Do for Love




679414_R.jpg
Santana/Caravanserai






何だか完成度の低い作品を2つも披露してしまいました。




ネタ切れ感満載ですね。




取り合えず、今回はここまでです。




拙い作品をご覧頂き、ありがとうございました。








ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

【レコジャケ遊び】真の姿編


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。




フィル・コリンズのファースト・ソロアルバム。名盤「フェイス・ヴァリュー(夜の囁き)」

R-667279-1335602395jpeg_R.jpg
フィル・コリンズ/フェイス・ヴァリュー(夜の囁き)




内容も素晴らしいですし、ジャケットも顔アップ・ジャケの名作です。




このアルバムのジャケット、表は顔のアップで…




裏ジャケは!




後頭部のアップなんですけど

phil2_R.jpg
フィル・コリンズ/フェイス・ヴァリュー(夜の囁き):<ジャケット裏面>




このジャケットだけ見ると、知らない人は「フィル・コリンズって髪の毛フサフサなのかな。」と思うかも知れませんが…。




実際は、そんな事はありませんよね。









2FAB516600000578-3377520-im_R.jpg
※フェイス・ヴァリューの頃は、この写真よりは髪の毛あったと思います。




まさか髪の毛薄いのを隠すために顔アップジャケットにした訳では無いでしょうが、真実の姿を伝えるために、レコードジャケットの外側を勝手に作っちゃうシリーズ(?)




完成品はこちらです。






phil-collins-face-value_R.jpg




如何でしょうか?




なんかフィル・コリンズ、男前!




カッコ良いハゲの人っていますよね。










稚拙な作品?をご覧頂きありがとうございました。




久しぶりの「レコジャケ遊び」でした。






ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

ひさしぶりの【レコジャケ遊び】手術服編


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。




先日こんなレコード・ジャケット(シングル盤だからスリーブですが)を見つけまして…。

f777cc52_R.jpg
田宮二郎「たそがれの都会/白い巨塔メインテーマ」






手術服のレコード・ジャケットといえば、思い出すのはレインボーのアイ・サレンダーですよね。




difficult-to-cure__R.jpg
レインボー「Difficult to Cure(邦題:アイ・サレンダー)」






と言うわけで、ひさしぶりの【レコジャケ遊び】!




全く関係の無いレコジャケを合成してみました。






ベースはレインボーのアイ・サレンダーの、裏ジャケット!




difficult-to-cure-back_R.jpg
レインボー「Difficult to Cure(邦題:アイ・サレンダー)」(裏面)






それに田宮二郎さんを合成!完成品はこちらです。




レインボウ_田宮二郎_R
田宮二郎+レインボー






如何でしょうか??




今一つですね。




マスクの色がなぁぁ。






それではお後がよろしいようで…。




拙い作品をご覧頂き、ありがとうございました。






ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。
プロフィール

average☆guy

Author:average☆guy
音楽好きな平均的な男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR