ギターの保管の話


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。





我が家には、本と楽器とレコードに占領されて足の踏み場もあまり無い部屋があり、弾いて無いギターはハードケースに入れて、そこに立て掛けて保管しています。

guitar_case_R.jpg





自分の部屋には、壁にギターを2本を掛けられるようにしてあるので、良く弾くギターはそこに掛けてあります。最近はアコギが多いです。自分の部屋に掛けてあるギターのコンディションは、逐一確認出来るので心配はいりません。




問題は楽器庫にあるギターです。突然心配症が顔を出す性分なので、たまには家族に嫌な顔をされながら全てのギターを引っ張り出して来て、ネックの状態のチェックくらいはしていて、今のところ特に問題は無かったのですが…。



今年の夏、突然重度の心配症が顔を出してしまったのです。




特に心配だったのは、この娘です。

casino63_64_R.jpg
エピフォン・カジノ 1963or1964



今から10年位前カジノが欲しくなり、でも1964年以降のモデルのヘッドの形は好きになれなかったので、どうしてもこの年式のカジノが欲しくて都内を結構探し回って購入しました。



いわゆる「ファット・ヘッド」と呼ばれるモデルです。(ポール・マッカートニーや嘗てはキース・リチャーズも、この年代のカジノ弾いてましたよね。)

fat_head_R.jpg





我が家で唯一のフルアコのエレキ・ギターで、しかも製造から50年以上が経過した人間で言えば「初老」クラス!完全オリジナルでは無いのですが、リフレットはされていなので、ポジションによってはフレットがヤバい所もあり、それをダマしダマし弾いているという、とても繊細な娘さんなんです。



今までは「弾かない時は、ハード・ケースに入れて放置」で、全く問題無かったのですが、今後はもう少し保存環境をどうにかしてあげたい!という事でネットで色々探してみたところ…。



湿度調整剤という、ギター・ケースの中の湿度を調節してくれる物があるのを発見して…



購入してみました。

shitudotyouseizai_R.jpg
フェルナンデス DR DRY 湿度調整剤 楽器用




中身はこんなのです。

shitudotyouseizai2_R.jpg




早速ケースに入れてみたのですが、ここで心配がひとつ


「剤がギターに直接触れるように入れると、塗装が変色とかしないかな?」


その辺のところをネットで探ってみたのですが…


確実な情報は得る事が出来なかったので、



念の為、剤がギターに直接触れないように、ギター・ケースの底に剤をテープで貼ってから

zai_in_case_R.jpg




ギターを収納しました!

syuunou_kanryou_R.jpg




気休めかも知れないけど…

何もしないより良いでしょう…

良い効果がありますように。

取り合えずこれで様子みてみます。








ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

ザ・イエロー・モンキーのアナログ盤


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。




ザ・イエロー・モンキーの 新作が9月、10月、11月と3ヶ月連続配信リリースされるそうです。




第一弾は、DAVID BOWIE「ZIGGY STARDUST」カヴァー。




21743337_1626778577372882_8462332663013538145_n_R.jpg
THE YELLOW MONKEY /ZIGGY STARDUST




小生配信に関しては微妙なスタンスなのですが、この曲は来年の1月にAmazon限定でアナログ盤(ピクチャー・シングル)でも発売されるという事なので、本日そちらを予約しました。配信は今日からスタートするらしいですが、当然配信では聞きませんよ。来年の1月まで待ちます(笑)




ザ・イエロー・モンキーって結構洋楽のカヴァーしてますけど、小生が一番好きなのは何と言ってもMOTT THE HOOPLEの「Honaloochie Boogie 」カヴァーです。あれは名演でした。





MOTH POET HOTEL_R
MOTH POET HOTEL~A TRIBUTE MOTT THE HOOPLE




今回の「ZIGGY STARDUST」もあのレベル期待しちゃいますよ。




以前吉井和哉さんが、ソロライブで「ZIGGY STARDUST」のカヴァーやってましたけど、あれとは別物なんでしょうね??




取り合えず来年の1月まで長いですけど、期待して待つ事にします(笑)









ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

【レコジャケ遊び】草原は続く!?


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。




草原の写真を使ったレコード・ジャケットを、集めてみました。




51FAqHFIVvL_R.jpg
ピンク・フロイド/原子心母




510SM9VQGXL_R.jpg
The KLF/Chill Out




410VPYP5PZL_R.jpg
谷山浩子/ここは春の国




或る日のジュン_R
黛ジュン/或る日のジュン









折角なので、つなげてみました。










大草原の⋯2_R






う~ん




遠近感バラバラ(笑)




しかし4枚とも同寸でつなげたので、(データ上だけで無く)実物でも再現可能です。宜しければ是非お試し下さい。






因みにですが…




これもつなげようかと思いましたが、止めました。






s4012776_R.jpg
岡林信康/俺らいちぬけた




止めて正解でした(笑)






続いて懲りもせずに…もう1枚




砂漠は…続く?





santana_bobby_R.jpg






月の色似てるし、背景も青ベースだから良いかな?と思ったのですが、砂漠は全然続けられませんでした。(因みにこれは実寸では無いので、実物で再現は出来ません、念の為。)






つないだのは次の2枚でした。






BOBBY CALDWELL_R
Bobby Caldwell/What You Won't Do for Love




679414_R.jpg
Santana/Caravanserai






何だか完成度の低い作品を2つも披露してしまいました。




ネタ切れ感満載ですね。




取り合えず、今回はここまでです。




拙い作品をご覧頂き、ありがとうございました。








ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

宇宙船(UFO)レコード!?


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。



前月、埼玉でUFO騒ぎがあったそうですね?

何事も情報が遅い当ブログですが(笑)、全然知りませんでした。

テレビでは結構な騒ぎになっていたようですし、ネットのニュースでタイトルくらいは見た気もしますが、騒ぎが最高潮の時は全くご縁がありませんでした。

しかし残念ながら今回のUFOの正体は、スカイダイバーさんだったらしいですね。




本物のUFOを発見するのはなかなか難しいものですが、レコード・ジャケットの世界には本物の?宇宙船(UFO)レコードが存在が確認されています。




それではレコジャケ界のUFOの観測例を、ご一緒に見て行きましょう。
※SF映画のサントラやUFO(バンド名)の作品は、あまりにもベタなので選考から外しました。




宇宙船ジャケットといえば、まずは何と言ってもこのバンドです。






BostonBoston_R.jpg
ボストン/ボストン(邦題:幻想飛行)




ボストンは、全てのアルバム・ジャケットに宇宙船が描かれていますが、今回は一番思い入れの強いファースト・アルバムを選びました。この宇宙船(ボストン号?)は上部に建物があるように見えますね。かなり大型の船であるようです。






続いては、こちら






51URm-MXncL_R.jpg
ELO/アウト・オブ・ザ・ブルー




セカンド・アルバムは、豆電球が宇宙に浮いているような可愛らしい宇宙船でしたが、時を経てELO号もこんな立派な宇宙船になりました。飛行機のような物を格納しようとしていますから、こちらも母船クラスの大型宇宙船ですね。






次はこちらのレコジャケです。






Parliament_MothershipConnection_R.jpg
パーラメント/マザーシップ・コネクション




このUFOは、打って変わって小型機ですね。裏ジャケ見ると良く分かりますが一人乗りっぽいです。「ちょっと近所のコンビニまでUFOに乗って」って感じでしょうか?(でもタイトルはマザーシップ・コネクション?)






次は国産UFOの、こちらです。






86007557_R.jpg
スペクトラム/スペクトラム2




ちょっと平べったいですけど、これはUFOですよね?国内では数少ない観測例です。ザ・コレクターズの「UFO CLUV」とかもありますけど、ちょっとベタなので今回はこちらを選びました。






最後はこちらのレコジャケです。






MASSCD1348DG_R.jpg
イアン・ギラン・バンド/鋼鉄のロック魂




なんだか重そうな宇宙船ですね。ガタイの割にエンジンが貧弱に見えます。こんなので宇宙までの辿り着けるのでしょうか?しかも原題が「clear air turbulence」ですからね。所謂エアポケットって事ですよね?なんだか心配になります。






以上5枚のUFOの観測例をご紹介させて頂きました。また観測出来たら紹介したいと思っていますが、今回もそうなんですけど、宇宙船(UFO)ジャケットって、探してみたら思っていたより有りませんでした。そういう意味では希少なのかも知れません。








ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。

書評…かな?


ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。



世の中に所謂ビートルズ本は星の数程ありますよね。小生も嫌いじゃ無いので色々と読んでいますが、一番楽しめたのは何と言っても「ビートルズ・ギア」でした。

bgear2002_R.jpg
ビートルズ・ギア




兎に角ファブ・フォーが使った機材だけにフォーカスした書籍で、、現物(または同モデル)の写真と各器材の仕様や入手経路等が事細かく解説されたテキストのみと言って良い内容の本なのですが、読んでいる時は本当に引き込まれたし大いに楽しめました。




0000000349_02_9784925064972PT05_R.jpg

百科事典のようにガッチリした製本の大型本なので、電車の中で読んだりするのは無理があるのですが、手に入れた当時は自分の部屋の床にこの本を広げて、貪るように読んだ覚えがあります。






というわけですが、今回紹介したい本は「ビートルズ・ギア」では無くて…。






「ビートルズ・ギア」の日本人ミュージシャン盤と言えなくも無い




こちらの本です。




91fx-TFqnxL_R.jpg
忌野清志郎 ロッ研ギターショー 愛蔵楽器写真集




忌野清志郎さんが愛用した機材の本です。




生前忌野清志郎さんが愛用した楽器・機材の写真と解説、入手経路や使用した場面等の説明だけが書かれています。(少しだけご本人のインタビューの再録や、チャボさん・三宅伸治さん等のインタビューも載っているのですが、みなさん楽器の話だけされています。)



本当に「ビートルズ・ギア」と同じ位楽しめましたし、清志郎さんの楽器に対する拘りや愛情が感じられて、感動しました。



本書にも書いてあるのですが、小生も清志郎さんのギターと言えば、一番に思い浮かぶのは、ナチュラルでフロントにP90が乗ったエスクワイアです。

81i7mIU0F2L_R.jpg




っていうか、このギター初めて見た時は、チャボさんが弾いていたので、最初はチャボさんのギターだと思っていたんですけどね(笑)※「Please」のジャケ写でも持っているし。

chabosan_esquire_R.jpg




当時このギターに憧れました。




当然本書には、このギターの事も詳細に記されています。






それ以外にも沢山の機材を所有していた清志郎さんですが、本書の中で清志郎さんがギター(機材)を選ぶ基準?というか買い方についで、チャボさんや三宅さんが証言しています。その考え方に本当に共感出来たし嬉しくなりました。

「良い物を、(たとえ高くても)思い切り良く買う事!」

小生もヴィンテージ・ギター好きなので、もう何十年も楽器を買ってきましたが、「良い物を、(高くても)思い切り良く買う事!」これは本当にその通りだと思えます。

「予算内で納めよう」とか「安い方で良いかな」なんて思って買った楽器って、(ヴィンテージ物は特に)手元に残らないんですよね。

「高いなぁ、でも音が凄く良いし、ずっと探してたブツだし、一期一会だしな」と思って時には分不相応な程の金額を払って楽器は、今でも家に残っています。

小生はヴィンテージ・ギターと呼べるものなんて3~4本しか所有していませんが、(ビザール系のヴィンテージは除外しました)この3~4本に辿り着くまで、20本以上のギターを買っては手放しして来ました。



たくさん失敗して来たものです(笑)



ヴィンテージ・ギターってケチケチした気持ちで購入するとダメなんですよね。

小生はもうギターを買わないと決めているので、今後ヴィンテージ・ギターを購入する機会はありませんが、もしもヴィンテージ・ギターが欲しいと思っている若い人にアドバイス出来るとしたら「無理して安いヴィンテージ・ギター買わない方が良いよ。もし今お金が足りないなら、安いギターを買わずに貯めておいて、後で高いヤツ買いなよ。」って言いますね。

初めてヴィンテージ・ギターを買おうとしている人は、本書を読んでみると良いかもしれません。それ以外の人でもファンなら楽しめる書籍だと思いますよ。お薦めです。




では今回は、この辺で終わらせて頂きます。




この夏久しぶりに、心から楽しめる書籍に出会えました。






ブログランキングへ登録しています。よろしければクリックをお願い致します。


出来ればこちらのクリックもお願致します。
プロフィール

average☆guy

Author:average☆guy
音楽好きな平均的な男です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR